メールでのお問い合わせはコチラから

外壁塗装を検討中の方へ

外壁塗装を検討中の方へ

外壁塗装の前に知っておきたいこと

「外壁の色があせてきた」
「ヒビ割れができてしまった」

日光や雨風に直接さらされる外壁は、経年によってどうしても劣化してしまうもの。住まいを少しでも長く良好なコンディションで維持するためには、外壁塗装が欠かせません。
こちらでは、広島市で外壁塗装・外壁リフォーム・屋根工事を行う「有限会社エミシア」が、外壁塗装の役目目的などをご紹介します。

まずはここを見てみましょう~チェックシート~

わが家の外壁をじっくり見てみましょう。
下のチェックリストに沿って、ヒビ割れやカビを要チェック。チェックの数が2個以上あったら、すぐに専門店にご相談ください。早めのケアは、外壁を長持ちさせることはもちろん、工事そのもののコストダウンにもつながります。

ひび割れ ヒビが入っている
塗膜割れ 塗装が割れたり、はがれたりして、下地が露出している
汚れ カビや藻などの汚れが発生している
チョーキング現象 手でこすると、白い粉が手に付く=チョーキング現象(※)
コーキング 目地のシーリング材がはがれ、すき間やヒビ割れがある
色あせ 色あせや塗膜の欠落が見られる
カビ カビや藻の影響で、外壁材が腐食している

※壁面が白っぽく見えたら指でこすってみてください。写真のように白い粉が指に付いたら、それが“チョーキング”現象。壁面が日光や雨風にさらされて劣化している証拠です。

外壁塗り替えのタイミングについてはこちら

外壁塗装の役目と目的について

「外壁の色が大分変わってしまったけど、見た目だけガマンすれば……」と思っていませんか? 実は外壁塗装の目的は、住宅の見た目を美しく蘇らせるだけではありません。こちらでは、外壁塗装が持つ大切な役目と目的をご消化します。

その1:建物自体と建材を守る

外壁塗装による塗膜は、雨水や湿気から建物を守る役割を持っています。そのため経年によって塗膜が劣化すると、壁面や屋根、柱などにヒビが入ったり、鉄部分がサビてしまったりするなど、建物自体を劣化させてしまうのです。もちろん木部分は腐食し、最悪の場合建物の根幹部分まで脅かしてしまうことに……。

つまり大切な建物を守るためには、適した時期に外壁塗装を行って建物を保護し、劣化を予防することが大切になるのです。

その2:建物を美しく維持する

外壁は、毎日日光や雨風をダイレクトに受けており、どうしても色あせや色ムラ、傷などができてしまいます。外壁の色が落ちていけば、建物自体もひどく劣化したように見えることも……。

そこで塗装し直せば、まるで新築の状態に蘇ったかのような外観を取り戻すことができるのです。もちろん新築時との色の変更も可能。新しいイメージづくりも容易に行えます。

施工事例

  • 外壁塗装・屋根
  • トイレ
  • キッチン
  • 洗面台化粧台
  • 浴室・給湯器
  • クロス・クッションフロア
  • エクステリア
  • マンション・アパート
  • 工場
屋根・外壁塗装パック 内装パック トイレパック

カラーシュミレーション

  • エミシアの塗料
  • 取扱塗料一覧
  • ルミステージ
  • 外壁塗装のお悩み解決!
  • 外壁塗装を検討中の方へ
  • 価格相場と費用について
  • 外壁塗り替えのタイミング
  • 業者の選び方
  • お客様の声
  • 取扱製品一覧
  • 屋根・防水工事について
  • 各種リフォームについて
  • アパートマンションのオーナー様へ入居率アップのご提案
  • 法人企業のお客様へコスト削減のご提案

お問い合わせからの流れ

  • 代表挨拶・スタッフ紹介
  • Q&A
  • 会社概要
  • 会社ブログ

マイベストプロ

責任と安心のメイクアップ

0120-331-307

  • メールでのお問い合わせ
  • 地図を見る

Copyrighit © emicia.net All righit Reserved.